股関節ダイエット 太ももダイエット

股関節ダイエットで太ももダイエット

体の中にはあらゆる部分に関節と呼ばれる部分があります。
その関節に歪みが出てしまうと下半身が太くなる原因になります。

 

太ももダイエットを考えているのであれば、
まずは太ももの近くにある股関節の歪みを
きちんと治すことから始めましょう。

 

股関節が歪んでいることで、太ももに脂肪が付くだけでなく、
セルライトやむくみなどが起き、見た目にも太ももが太く見えます。

 

股関節の歪みを取り除いて、太ももダイエットを開始しましょう。

 

体の内側にある筋肉をインナーマッスルと呼びますが、
骨盤や股関節の一番近くにあるインナーマッスルを
鍛えることで、骨盤の歪みが矯正されていきます。

 

インナーマッスルを鍛える為のエクササイズには色々あります。
まず簡単な方法として、つま先をワイパーのように動かすエクササイズがあります。

 

床に座った状態で片方の膝を曲げ、もう片方の足はかかとを
支点として太ももの付け根から大きく動かします。

 

左右に指先を丸めながら動かしていきます。

 

これを、両足で5回ずつ行うだけというシンプルな運動です。

 

1日に左右5回ずつで効果が期待出来るので、
太ももダイエットだけでなくヒップアップにも効果があります。

 

時間がない方でも、このダイエット方法であれば
実践することができると思います。

 

太ももダイエットは、股関節の歪みを正すことで簡単に行えます。

 

今までなかなか太ももの脂肪を落とすことが出来なかった人は、
ぜひこの股関節ダイエットにチャレンジして下さい。